アドボカシー マーケティング

あなたのブランドは、ファンの好意に応えていますか?

MVP はどこに?

顧客、社員も含めて、ファンの期待には応えることができたとしても、ファンとは誰なのか、どのチャネルに投稿しているのか、投稿されたコンテンツがブランドにどのように影響を及ぼしたのか、それを知ることは難しいでしょう。それに、最大のファンが誰かわかったとしても、その人に自社のことを投稿してもらうために何を提供すればよいのでしょう?

概要をダウンロード

フォーラムを通じた関係構築は、エンゲージメントを強化します。

ファンを特定し つながりを強化。

Sprinklr アドボカシー マーケティングは、ブランドストーリーを拡散してくれるファンとして最もふさわしいソーシャルユーザーを特定し、実行力を持たせることを可能にします。アドボカシーの戦略策定、マネジメント、レポーティングは、その他のアーンド、オウンド、ペイドメディアの広告アクティビティと共に、1 つの統合プラットフォーム上で行うことができます。複数のチャネルを横断して最大のファンを発見し、その人物が持つネットワーク全体にシェアできる素材を提供し、ファン独自のコンテンツもキャンペーンに活用します。
従業員のアドボカシーを組織する5つの方法をご覧ください。

ブログを読む

“We chose to work with Sprinklr because their company vision mirrors our own, and we’re on the same page when it comes to making everything about the customer. With Sprinklr, it wasn’t technology focused—it was customer focused, and that’s the key to the whole thing.”

Keith Moor, CMO - Santander

“We chose Sprinklr for its extensive reporting and management capabilities in order to gain insight into the social activity of our multiple brands and products.”

Katie Wah, Senior Social Media Manager - LogMeIn

“Our decision with assessing the final two came down to the platforms. Sprinklr has a clean look and feel while the other platforms still felt clunky.”

Casey Warnick, Social Media Director - Alamo

“ By fully leveraging Sprinklr’s measurement and listening framework to match our global needs, and finally incorporating our own booking and revenue data, we have filled in all the puzzle pieces. We can quickly learn what impacts different aspects of the customer experience and travel purchases on social.”

Alex Stein, Social Media & Brand Intelligence Manager - starwood

“People want to see companies humanized, which can be challenging for global brands, but the place to start is by listening and talking to customers at scale. Sprinklr has made enabling that strategy their bread and butter.”

Paul Matson, U.S. Director of Engagement & Customer Experience - McDonald’s

アドボケートの インパクトを増幅

  • ファン(顧客と社員)に付加価値のある情報や特典を提供し、ブランドへのロイヤリティを育成。
  • ブランドに関連する UGC の量と質を高め、リーチを拡大。
  • 商品やサービスの閲覧、フィードバック、ブランド公認コンテンツの共有、特典の獲得、ファン同士の交流などが可能なコミュニティを提供。
  • コアなファンによるブランドへのエンゲージメント、コンテンツの作成方法に関するインサイトを抽出。
  • 危機的状況の回避・緩和に有効なブランドアドボケートのネットワークを構築。

詳細を見る

ブランドとの一体感を演出するファン向けサイトを提供