アドボカシーマーケティング

アドボケートはあなたのブランドが大好きです。その好意に応えていますか?

姿の見えない MVP。

–顧客、または従業員の中に–熱心なブランドのアドボケートがいることは分かっています。しかしそれが誰か、どこに投稿し、そしてこうしたアドボケートのコンテンツがブランドに与える影響をを特定するのは必ずしも容易ではありません。もしアドボケートが誰かを突き止めることができたとしても、彼らがブランドのストーリーを最高に伝えるためにどんな支援をしたらよいでしょうか?

概要をダウンロード

フォーラムを通じて関係を築くことが、関わりを強化します。

ファンを特定し つながりを強化。

Sprinklrのアドボカシー・マーケティングで、あなたのストーリーを紹介するのに最適な人材を特定し、動員できます。統合化されたSprinklrのプラットフォームでの得る、所有する、買うイニシアティブともども、自社のアドボカシー戦略とマネージメント報告を展開しましょう幅広いチャンネルから最大のファンを 見つけ出して、ネットワーク全体でシャアしてもらえる素材を提供し、ファンが独自に製作するコンテンツを活用しましょう。
従業員のアドボカシーを組織する5つの方法をご覧ください。

ブログを読む

「いま、企業にも人間らしさが求められています。グローバルブランドにとっては難しいことですが、その取り組みの第一歩となるのが、お客様との一対一の会話を大規模に行うことです。Sprinklrにはこの戦略を可能にするツールが基本機能として用意されています」

ポール・マットソン氏
U.S.エンゲージメント&カスタマーエクスペリエンス担当ディレクター
- McDonald’s

「当社の世界規模のニーズに合わせてSprinklrのメジャメントとリスニングの機能をフル活用し、ホテル予約や収益に関する当社独自のデータを組み合わせることで、パズルのピースがすべて揃った状態となりました。そのおかげでソーシャルメディア上での予約状況やカスタマーエクスペリエンスの様々な影響を迅速に把握することができます」

アレックス・スタイン氏
ソーシャルメディア&ブランド インテリジェンス担当マネージャー
- Starwood

「最後の2社を評価し、最終的にはプラットフォームのクオリティで決めました。Sprinklrはデザインも洗練されていて使いやすかったのですが、他のプラットフォームはそうとは言い難かったのです」

ケイシー・ウォーニック氏
ソーシャルメディア担当ディレクター
- Alamo

「当社がSprinklrを選んだ理由は、高度なレポート機能と管理機能です。Sprinklrなら、当社が扱う複数のブランドや商品のソーシャル アクティビティに関するインサイトを獲得できます」

ケイティ・ワー氏
シニア ソーシャルメディア マネージャー - LogMeIn

「当社がSprinklrを導入したのは、Sprinklrと当社のビジョンが一致していたからです。顧客に対する考え方についても共通の理解があります。Sprinklrは、テクノロジーではなく、顧客を中心に据えているということが、最も重要なポイントでした」

キース・ムーア氏
CMO - Santander

アドボケートの インパクトを増幅

  • ブランドが大好きな顧客と従業員に力を与え、ブランドへのロイヤリティを育成。
  • ブランドに関連するユーザー生成コンテンツの量、質とリーチを拡大。
  • アドボケートがデジタルで閲覧し、フィードバックを提供し、承認済みのコンテンツを共有し、リワードを獲得し、他の意欲的なアドボケートと交信できる場所を創出。
  • ブランド戦略の責任者によるブランドとブランドの生成するコンテンツとのエンゲージメントの方法に関する洞察を獲得。
  • 危機の際に活用できるブランドアドボケートのネットワークを構築。

詳細を見る

ブランドの体感をフルに提供すべく、アドボカシーのサイトを適合させましょう。

Pin It on Pinterest