ブックレット

カスタマーファーストへの道筋

book_1_turf

顧客が主導権を握るとき

ブランドとの関わり方を自らコントロールする、ネットに強いエンパワーされた消費者に働きかける能力は、どのように測ったらいのでしょうか。マーケティングやカスタマーサービスなど、異なる機能別チームを通じて一貫性のあるブランドの声を保つには、どうしたらいいのでしょうか。答えは、ポイントソリューションをまとめ合わせて使うことではありません。お客様に対応する全従業員がお客様のニーズにフォーカスできるようにする、エンゲージメントのための統合された専用システムが必要です。本書は、新しい世界における自分のアプローチを見直す助けになります。

book_1_turf

正しくやり遂げる準備はできていますか?

人間味とは、プラスにもマイナスにもなりえます。ビジネスリーダーも、サッカーパパも、教育ママも、何よりも前に、まずは一人の人間です。人間は本能的に、つながろうとするものです。しかし、いつも簡単にいくわけではありません。本書は、それを正しく行うための手引きです。

book_1_turf

どれほどの痛みでしょうか?

お客様を第一に考えない会社は、ソーシャルエンゲージメントを正しく理解できずに苦労します。その結果は、顧客離れ、ロストセールス、コスト増、好機の喪失などと残酷なものです。本書では、多くの企業がお客様を第一に考える上で直面する課題のいくつかを取り上げます。

book_1_turf

飛び込む

大局的に考えることが得意な人もいれば、細部を見ることを得意とする人もいます。ビットとバイトの世界に分け入ることで、組織と人々の間のインタラクションのあり方についてより詳しく理解できます。本書は、エンタープライズエンゲージメントの技術的な複雑さに親しむ助けになります。

ワークショップのリクエスト

Pin It on Pinterest