Sprinklr、世界的なメディアエージェンシーHavas Media社と
パートナーシップを締結

米国ニューヨーク市 – 2018年10月9日 – ソーシャルメディアマネジメントプラットフォームで世界をリードするSprinklrは本日、世界トップクラスのメディアネットワーク企業Havas Mediaとのパートナーシップ締結を発表しました。Sprinklrはデジタルリサーチ、カスタマーケア、ソーシャルエンゲージメント、ソーシャルマーケティング、ソーシャル広告の統合により、1500社を超える世界的ブランドの卓越したカスタマーエクスペリエンス創出を支えています。SprinklrとHavas Group Mediaのパートナーシップは、ワールドクラスのクリエイティブタレント、革新的なブランドプランニング、新たなカテゴリーとなるテクノロジーのこれまでにないコンビネーションによって、世界規模の企業におけるクリエイティブ、メディア、ソーシャルマーケティング、カスタマーケア戦略のブレイクスルーを促します。

このコラボレーションによって、Havas Mediaの強みであるソーシャルメディア戦略に関する高度な知見が、ソーシャルリスニング、コンテンツマネジメント、インフルエンサーマーケティング、データインテリジェンスなどを含むシングルプラットフォーム上にもたらされます。

SprinklrのCRO、ルカ・ラザロン(Luca Lazzaron)は次のようにコメントしています。「このたびの提携によって、トップブランド各社によるカスタマーエクスペリエンスの革新が世界規模で実現します。メディアは “メッセージングの時代” に応じた進化を迫られています。ソーシャルこそが未来です。革新的なエクスペリエンスを提供するためには、ペイド、オウンド、アーンドメディアを横断した施策が求められます。Sprinklrは、そのニーズに応えられる唯一のソーシャルスイートです」

ペイドメディアとオーガニックメディアの統合によって、非常に透明性の高いデジタルメディアプランニングとコンテンツプロダクションの実現と、上質なカスタマーエクスペリエンスの提供という、かつてないサービスが可能になります。

「オウンド、アーンド、ペイドを1つのソーシャルスイート上で活用することにより、クライアントの生産性と効率を最大化できます。SocialyseとSprinklrとのパートナーシップは、より確実で明解な方法でキャンペーンを実施したいブランドに代替的なソリューションを提供します」Socialyse グローバルヘッド、フィリップ・トーロッティング(Philippe Torloting)氏(SocialyseはHavas Mediaによるソーシャルメディアジェンシー)

このたびのパートナシップによって、メディアとソーシャルを融合させたキャンペーンをカスタマーエクスペリエンスマネジメント(CXM)に必要なあらゆる機能を備えた1つのプラットフォームを介して推進していくという他に類を見ない機会がグローバルブランドにもたらされます。ペイドメディアの力とオーガニックのソーシャルメディア戦略を組み合わせることで、顧客データを最適化と、より競争力のあるカスタマーエクスペリエンスの創出が実現します。

 

Havas Group Mediaについて

グローバルメディアに特化したHavas Groupを含むHavas Group Mediaは、世界最大級のコミュニケーショングループ企業であり、Havas Media、Arena Media、Fullsix Mediaの3ブランドを傘下に持ちます。Havas Group Mediaは、プログラマティック(Affiperf)、ソーシャル(Socialyse)、モバイル(Mobext)、パフォーマンスマーケティング(Ecselis)、ジオローカルOOH(Adcity)、データコンサルティング(DBi)、および、独自プラットフォームArtemis Allianceによるデータ処理能力を活用した業界屈指の広告サービス提供によって利益を上げています。Havas Group Mediaの詳細については havasmedia.com でご覧いただけます。

 

Sprinklrについて

Sprinklrは、25種類のソーシャルプラットフォーム、10種類のメッセージングプラットフォーム、4種類の音声プラットフォーム、3億5,000万件のWebソースを対象に、人々のパブリックな会話をリアルタイムに聴き取ります。Sprinklr Intuition AI™ は聴き取った会話からアクショナブルインサイトを抽出し、1対1のメッセージング、パーソナライズされた広告、そして心に残るカスタマーケアを実現します。Sprinklrの統合プラットフォームは、データ保護に関する今日の厳しい規則に準拠するエンタープライズレベルのコンプライアンス、セキュリティ、プライバシーを提供します。

Sprinklrは本社をニューヨークに構え、約1400人の社員を各国22箇所の拠点に展開しています。そして、AllstateMcDonald’sMicrosoftNASANikePhilipsProcter & GambleSamsungSantanderShellVerizonを含む1000社以上のグローバルブランドを顧客に抱えています。また、Sprinklrのパートナーには、Accenture、Deloitte、IBM、Microsoft、SAPを筆頭に、業界のリーダーが名を連ねています。詳細については、sprinklr.com/jaをご覧になるか、Twitterで@sprinklrJapanをフォローしてください。