ソーシャルケア

いつでも、どこでも顧客に仕え、顧客を知る。

現代のエンタープライズに欠かせない要素。

どんな方法であれ、顧客はブランドと好きな方法でやり取りすることができます。対面でも、電話でも、あるいは–最も選好されやすい–ソーシャルメディアでも。サービスの良否により、サービスの受け手が忠実な顧客になるか、ソーシャルで不満を拡散するクレーマーとなるかが決まる時代にあって、確かなカスタマーケアはもはや、あれば素敵というような機能ではありません–サバイバルのための必須事項なのです。

前後関係を犠牲にすることなく、リアルタイムで顧客に対応する。

顧客をサポートすることで、よりよい成果を。

Sprinklrソーシャルケアで、ソーシャルメディアでのカスタマーサービスを管理し、顧客の保持を改善し、ポジティブな関わりを増進していくことができます。顧客が好むチャネルを通じてご意見を伺い、迅速かつ徹底的に問題を解決する態勢を整えておきましょう。

“People want to see companies humanized, which can be challenging for global brands, but the place to start is by listening and talking to customers at scale. Sprinklr has made enabling that strategy their bread and butter.”

Paul Matson, U.S. Director of Engagement & Customer Experience - McDonald’s

“ By fully leveraging Sprinklr’s measurement and listening framework to match our global needs, and finally incorporating our own booking and revenue data, we have filled in all the puzzle pieces. We can quickly learn what impacts different aspects of the customer experience and travel purchases on social.”

Alex Stein, Social Media & Brand Intelligence Manager - Starwood

“Our decision with assessing the final two came down to the platforms. Sprinklr has a clean look and feel while the other platforms still felt clunky.”

Casey Warnick, Social Media Director - Alamo

“We chose Sprinklr for its extensive reporting and management capabilities in order to gain insight into the social activity of our multiple brands and products.”

Katie Wah, Senior Social Media Manager - LogMeIn

“We chose to work with Sprinklr because their company vision mirrors our own, and we’re on the same page when it comes to making everything about the customer. With Sprinklr, it wasn’t technology focused—it was customer focused, and that’s the key to the whole thing.”

Keith Moor, CMO - Santander

ヘルプデスクのその先へ。

  • ソーシャルチャネル全体における顧客のアクティビティ履歴を把握し、ニーズを完全に理解。
  • すべてのチャネルを通じて一貫性のあるカスタマーエクスペリエンスを創出。
  • 問い合わせの内容に応じて、顧客を最も適切なサービスチャネルに転送。
  • カスタマーライフサイクルをよりよく理解し、あらゆる局面でシームレスな対話を提供。
  • あらゆるサービス面での対話の質を測定し、フィードバックを取り入れ、問題となるエリアの診断と解消に活用。
  • 調査データを通じてブランドのアドボケートとプロモーターを特定。

詳細を見る

カスタマイズ可能なアンケートを通じて、顧客からの重要な洞察を掴むようにしましょう。

Pin It on Pinterest