ビジュアルインサイト

百聞は一見にしかず。でも、その画像の意図するところとは一体何でしょう?

ブランドの盲点。

ソーシャルメディアのユーザーは1日に30億枚以上の写真を共有しており、ファンがハッシュタグを使用していれば素晴らしいですが、あなたのブランドを示すほとんどの画像はタグなしです。さらに、キャプションと画像の衝突は、伝統的な感情追跡ツールで簡単に分類できないことがよくあります。もしあなたが自身のブランドについてのビジュアルコンテンツを「読んで」いないのであれば、会話の中の重要に部分を見逃していることになります。

ソーシャルリスニング(ビジュアル)でインサイトをつかむ。

ブログを読む

新たな視聴者区分を発見、理解、そして関わり合う。

全体像を見渡す。

Sprinklr ビジュアルインサイトで、自身のソーシャルリスニングプログラムを画像にまで広げることができます。この技術により、ロゴ、ブランド名、その他の非構造化ブランド関連コンテンツの数十億枚の写真を自動的にスキャンし、視聴者の性別、感情、スタイル、チャンネル固有の行動などの属性を強調表示できるのです。Sprinklrでは、イメージインテリジェンスを他のソーシャルソースと統合することで、顧客やブランドをより完全に把握することができます。

「いま、企業にも人間らしさが求められています。グローバルブランドにとっては難しいことですが、その取り組みの第一歩となるのが、お客様との一対一の会話を大規模に行うことです。Sprinklrにはこの戦略を可能にするツールが基本機能として用意されています」

ポール・マットソン氏
U.S.エンゲージメント&カスタマーエクスペリエンス担当ディレクター
- McDonald’s

「当社の世界規模のニーズに合わせてSprinklrのメジャメントとリスニングの機能をフル活用し、ホテル予約や収益に関する当社独自のデータを組み合わせることで、パズルのピースがすべて揃った状態となりました。そのおかげでソーシャルメディア上での予約状況やカスタマーエクスペリエンスの様々な影響を迅速に把握することができます」

アレックス・スタイン氏
ソーシャルメディア&ブランド インテリジェンス担当マネージャー
- Starwood

「最後の2社を評価し、最終的にはプラットフォームのクオリティで決めました。Sprinklrはデザインも洗練されていて使いやすかったのですが、他のプラットフォームはそうとは言い難かったのです」

ケイシー・ウォーニック氏
ソーシャルメディア担当ディレクター
- Alamo

「当社がSprinklrを選んだ理由は、高度なレポート機能と管理機能です。Sprinklrなら、当社が扱う複数のブランドや商品のソーシャル アクティビティに関するインサイトを獲得できます」

ケイティ・ワー氏
シニア ソーシャルメディア マネージャー - LogMeIn

「当社がSprinklrを導入したのは、Sprinklrと当社のビジョンが一致していたからです。顧客に対する考え方についても共通の理解があります。Sprinklrは、テクノロジーではなく、顧客を中心に据えているということが、最も重要なポイントでした」

キース・ムーア氏
CMO - Santander

絶え間ない写真のフローを新たな機会に。

  • 23以上のソーシャルチャネル、ブログ、フォーラム、ニュースサイト、顧客レビューなどから横断的に画像を分析。
  • 写真が一部ぼやけていたり、歪んでいる場合でもビジュアルによるブランドへのメンションを把握。
  • オーディエンスの動態についてより深く理解し、カスタムセグメントを構築してマーケティングのアウトリーチを支援。
  • ビジュアルデータやその他のメトリクスを統合されたSprinklrプラットフォームで閲覧し、写真ベースのコンテンツが事業に与える影響を確認。
  • 顔の表情や写真のキャプションの分析を通じ、顧客が本当に伝えたい内容を解読。
  • 写真を投稿することでブランドへの好意を示すアドボケートを特定、エンゲージし、育成。
  • 職場閲覧不適切(NSFW)画像を自動で除外、これまでになくクリーンなデータセットでアナリティクスに注力

詳細を見る

あなたのブランドがテキスト以外の言及を完全に反映しているかどうかを測定します。

Pin It on Pinterest