モダンケア
世界をリードするデジタルファーストでプロアクティブなカスタマーエクスペリエンスソリューション。

モダンケアのプロダクトを見る

統合ケア

AIを搭載したひとつのプラットフォームで、30種類以上のデジタルチャネルにおけるカスタマーケアを管理

セルフサービスのコミュニティ

ケア戦略と一体化したオンラインコミュニティの構築と管理

ライブチャット

データに基づいてパーソナライズされた、1対1のカスタマーサポートで迅速に対応

会話型AIとボット

会話型AIボットでよくある問い合わせへの対応を自動化してコストを削減

コンタクトセンターインテリジェンス

AIを活用したリアルタイムのデータとインサイトでプロアクティブなカスタマーケアを支援

コンタクトセンターオートメーション

ワークフローとプロセスを自動化して一次対応での解決を促進

サポート担当者支援

会話を瞬時に分析して予測、提案、アラートを表示

ナレッジベース

エージェントや顧客が必要な情報を直接検索できます

モダンリサーチ
最も完全な顧客体験データのセットを基礎に、AIに支えられた能動的なリサーチを意思決定に活用します。

モダンリサーチプロダクトを見る

ソーシャルリスニング

デジタルチャネルと従来型チャネルでのリアルタイムVOCインサイト

競合他社インサイトおよびベンチマーキング

競合他社や業界トップクラスのブランドと比較した自社コンテンツのパフォーマンス分析

プロダクトインサイト

レビューやソーシャルからのAIインサイト:商品に対する顧客の意見や感想

ロケーションインサイト

実店舗でのブランドエクスペリエンスをロケーションに基づいてリアルタイムで分析

ビジュアルインサイト

デジタルでの効果的なつながりを強化するリアルタイムのビジュアルインテリジェンス

メディアモニタリング&アナリティクス

ソーシャルやニュース間のストーリーをつなぎ、アーンドメディアの包括的な指標を取得

モダンリサーチライト

ソーシャルリスニングおよびデジタルリスニングの30日間無料トライアルをお試しください。クレジットカードは不要です。

ソーシャルエンゲージメント&セールス
顧客がどこで、どのデジタルチャネルにアクセスするかを問わず、ブランドにふさわしいポジティブなエクスペリエンスを提供します。

ソーシャルエンゲージメント&セールスのプロダクトを見る

ソーシャルパブリッシング&エンゲージメント

30種類以上のチャネルにわたるブランドコンテンツの計画、管理、測定をひとつのプラットフォームで実行

Distributed

ブランドに適したソーシャルエクスペリエンスを分散型チームで実現

会話型コマース

1対1のチャットベースによるコマース体験でソーシャルを収益源に変える

評価とレビュー

価値ある消費者インサイトを、コンバージョンを促すアセットに変換

モダンマーケティング&アドバタイジング
ブランドの評判を構築して強化し、マーケティングライフサイクルのすべての段階でアクションを実行します。

モダンマーケティング&アドバタイジングプロダクトを見る

キャンペーンプランニング&コンテンツマーケティング

AIを活用したインサイトで時間短縮、ブランドリスク管理、ROIの向上を実現

マーケティングアナリティクス

30種類以上のチャネルとサードパーティデータにおけるキャンペーン成果を総合的に把握

アドボカシー

ソーシャルメディアでのブランドに対する従業員アドボカシーを奨励、測定、最適化

ソーシャル広告

ROASの向上、コラボレーションの促進、リスクの低減、レポーティングの一元化

すべてのプロダクト
31のプロダクトと4つのパワフルなプロダクトスイートをすべて装備した統合CXMプラットフォーム。

一般的な活用方法

カスタマーサービス

30以上のデジタルチャネルでシームレスなカスタマーサービスのエクスペリエンスを実現

ヘルプデスク

30種類を超えるチャネルのAIによる分析、予測、提案を1か所に集約

ソーシャルリスニング

デジタルチャネルと従来型チャネルでのリアルタイムVOCインサイト

キャンペーンプランニング&コンテンツマーケティング

AIを活用したインサイトで時間短縮、ブランドリスク管理、ROIの向上を実現

ソーシャルメディアオートメーション

30種類以上のチャネルにわたるブランドコンテンツの計画、管理、測定をひとつのプラットフォームで実行

オンラインコミュニティの詳細をご覧ください

顧客どうしの学び合いを支援してエージェントのワークロードを軽減

ソーシャルスイート

ソーシャルメディアのあらゆるニーズを、他にはない統合ソーシャルスイートに集約

ソーシャル広告

ROASの向上、コラボレーションの促進、リスクの低減、レポーティングの一元化

統合CXM
カスタマー
ストーリー
創設者のメッセージ
ニュースルーム
採用情報
カルチャー&タレント
株主・投資家の皆様へ
お問い合わせ
ログイン

Sprinklr Introduces the Next Generation of Unified Modern Care for Faster Service, Engagement at Scale, and Increased Revenue 

New Sprinklr Modern Care innovations provide companies with the ability to unify the agent and customer experience across channels in one platform  

NEW YORK, NY — October 4, 2021 –– Sprinklr (NYSE: CXM), the unified customer experience management (Unified-CXM) platform for modern enterprises, today announced the next generation of Sprinklr Modern Care, adding powerful AI and automation to help companies unify case management and agent engagement in a single contact center software solution. New features in Sprinklr Modern Care include: Conversational AI and Bots, Contact Center Automation & Intelligence, Live Chat Video Calling and an enhanced Self-Service Community

Sprinklr is announcing this news in celebration of CX Day on October 5th, which highlights the importance of customer experience professionals around the world. 

Messaging Businesses Across Channels is the New Normal

Today, organizations are managing an influx in customer service questions across traditional and modern channels. At the same time, 75% of people expect a business to respond to them in 5 minutes or less on any channel, in a unified brand voice. The rise of inquiries across channels combined with increased customer expectations creates a massive challenge for organizations. 

New Features in Sprinklr Modern Care  

Sprinklr Modern Care is a customer service solution that solves omnichannel challenges for organizations in every industry. Modern Care makes unified, frictionless service a reality across 35+ channels, including live chat, social, messaging, email, SMS, voice, and video — so customers can always connect on their terms, and organizations can always respond as one company. 

Sprinklr is helping companies create a unified, digital contact center with the following new features:

Conversational AI and Bots: Reduce service costs by 98+% and immediately reduce case volume with Conversational AI that analyzes customer messages in real time to understand intent, context, and sentiment — then uses AI chatbots to provide automated, human-sounding responses that reflect the conversation. With no coding required, companies can easily customize and deploy bots in most languages across channels.

With Conversational AI, The World Health Organization is powering its Facebook Messenger and WhatsApp chatbot – the WHO Health Alert – which automatically answers commonly asked questions related to COVID-19. As a result, WHO is able to communicate with millions of users in Arabic, English, French, Hindi, Italian, Spanish and Portuguese at the same time – which wouldn’t be possible with human customer service. This has helped WHO go directly to the public to ensure they are informed and reduce their need to rely on traditional media channels for communication. 

Contact Center Automation & Intelligence: Resolve cases quickly with Contact Center Automation by turning routine customer queries into guided step-by-step instructions that agents can follow based on real-time analysis of conversation and intent. With Contact Center Intelligence, companies get immediate insights on agent quality scores, products, processes, and performance.

Contact Center Automation uses AI-powered intent tagging to automatically identify, tag, and prioritize customer conversations

Live Chat Video Calling: Respond to customers 82% faster with AI-powered live chat. Companies can collect valuable data to inform better agent-led resolutions, predict customer issues, and proactively reach out with personalized 1:1 support. Customers can see products in a store, show any product issues, talk through purchase questions, and more.  

Self-Service Community: Improve customer loyalty and boost profit margins with an online community portal. Customers can help themselves to the information they need while supporting other customers in the process. 

Comments on the News: 

“We chose Sprinklr because we know they’re as obsessed with customer experience as we are, and that they've built modern technology -- with everything from AI-powered chatbots to IVR deflection, all on one unified platform -- that can become the foundation of everything we do when it comes to caring for our customers,” said SimpliSafe’s Chief Customer Experience Officer, Doug Woodard. 

“Companies in every industry around the world are struggling with costly outdated customer care technology that leaves agents ineffective and customers disappointed. With customer expectations increasing, it’s time for companies to embrace a unified, digital care strategy,” said Pavitar Singh, Chief Technology Officer, Sprinklr. “With our latest Sprinklr Modern Care innovations, we’re further accelerating time to value for companies who want to unify their customer care into the digital age.” 

About Sprinklr
Sprinklr is a leading enterprise software company for all customer-facing functions. With advanced AI, Sprinklr's unified customer experience management (Unified-CXM) platform helps companies deliver human experiences to every customer, every time, across any modern channel. Headquartered in New York City with employees around the world, Sprinklr works with more than 1,000 of the world’s most valuable enterprises — global brands like Microsoft, P&G, Samsung and more than 50% of the Fortune 100.

プロダクト

モダンケアモダンリサーチモダンマーケティング&アドバタイジングソーシャルエンゲージメント&セールスプラットフォームエデュケーションエクスペリエンスシチズンエクスペリエンスSprinklr AI Sprinklrサンドボックスデベロッパーポータル
English (US)
English (GB)
Español
Português
Français
日本語
Deutsch
プライバシーCookie設定現代奴隷法に関する表明Index Egalité規約